お得節約・稼げる-とくろぐ-

お得な情報・節約情報・副業情報・稼げる情報・お小遣い稼ぎなど、知って得する知識など「お得」と「お金」に特化したブログです。日々のニュースに対しての詳しい説明や、日常の考えていることなども、できるだけわかりやすく解説しています。

仕事に役立つアイデアが湧き出る発想法!ブログのネタ探しにも使えるかも?

f:id:otokusetsuyaku:20170416172641j:plain

こんにちは。お得節約・稼げる-とくろぐ-の@サトリです。

会社勤めで営業職の私は、休日になると色々考えてしまいます。今日は単なる日記なので、たいしてお得な話もありません。

ただ、人によっては『お得』な話かもしれませんので、お付き合いお願いします。

 

 アイデアがなかなか思い浮かばない時は!?

仕事や副業、例えばブログなんかをしていく中で、新しいアイデアを求められる場面があると思います。ブログで言うならネタですね。仕事なんかでも上司から『来週までに新しい企画を10個用意するように!』と言われた場合あなたはどのように解決しますか?

机の前にかじりついて頭を捻ったところで、スラスラ浮かんでくるという人は少数派なのではないでしょうか?そもそも、アイデアは全くのゼロからでは簡単に生み出せるものではありません。

これまでの色々な知識や経験がヒントになってこそ、新しい発想が生まれるのです。まずは斬新なアイデアを生み出すための発想法を知りましょう!

もちろんビジネス以外でも役に立ちます!

SEO対策からロゴ作成まで全部500円で出来るココナラ

 ものの見方を変えてみる

まず、アイデアが浮かばない時は、発想を変えてみましょう!

その方法 として、ブレインストーミングの考案者として知られる、アメリカの作家アレックス・F・ オズボーンの作成した 『オズボーンのチェックリスト』がとても参考になります!

ちなみに、ブレインストーミングの方は下記Wikipediaを参照にしてくださいね。

ブレインストーミングとは、集団でアイデアを出し合うことによって相互交錯の連鎖反応や発想の誘発を期待する技法である。

人数に制限はない。5 - 7名、場合によっては10名程度が好ましいというやり方もある。HAZOPのように3人ごとの班構成にして、それぞれの班での成果を持ち寄るという方法もある。

議題は予め周知しておく方法と、先入観を与えないようにその場で資料を配布する方法もある。

参照元:ブレインストーミング - Wikipedia

オズボーンのチェックリストでは、今あるものの見方を変える9つのヒントが並べられています。

『転用』『応用』『変更』『拡大』『縮小』『代用』『置換』『逆転』『結合』の各要素を当てはめることで、新しいアイデアを引き出すのです。

①転用

今あるものを、別のものに使うことはできないか?

②応用

ほかに似たようなものがあればそれを真似できないか?

③変更

色や形、音、動きなどを、これまでと別のものにできないか?

④拡大

何かを足す、長くする、厚くするなど。

⑤縮小

何かを減らす、低くする、短くする、省略するなど。

⑥代用

素材を変えることはできないか?別の人ならどうするか?

⑦置換

順番や、部品、レイアウトを変えてみるなど。

⑧逆転

後ろ向きにする、上下をひっくり返すなど。

⑨結合

いろいろな要素を混ぜてみる、別のアイディアと組み合わせるなど。

 机から離れてみよう!

頭の中にアイデアが生まれてくる場所は、机の前とは限りません。最高のアイデアはシャワーを浴びている最中や、ベッドで眠りにつく前など、リラックスしている時の方が、案外閃きやすいものです。

いいアイデアが浮かばない時は、いっそ机の前から離れて別のことに考えを向けてみて下さい。人と会ったり、趣味に没頭したりするのもいいですね!私は趣味があんまりないので、人と会ったりすることが多いです。

ポイントは、机を離れる前に再度アイデア出しの課題と、その締め切りについて理解しておくこと!適度なプレッシャーとリラックス状態が、アイデアを閃きやすくします。

入社半年後の平均月収は50万円!営業未経験者積極採用中

この魔法の言葉にドキッとする人いませんか!?

やらなければいけないとわかっているのに、ついつい『あとでやればいいや』と先送りしてしまうことはありませんか?

『あとでやる』という言葉が口癖になっている人は、そのほとんどが、『あとになっても行動できない』タイプの人です。

今すぐ取り掛かれば早く解決できたはずの面倒事も、どんどん後回しされていくことで積み重なって行けば、すぐには解決できないほどの大仕事になってしまいます。

今すぐやれば最善で最速なことも先送りにしてしまう人が、どうしてそんな大仕事に立ち向かえるのでしょうか?

『あとでやる』という言葉には、未来の自分がやってくれるという期待も隠れています。

しかし『明日の自分も結局は自分です』未来の自分に大きな苦労させるよりも、手間が小さいうちに、今の自分が解決してしまう方が、楽だと考えるようにしましょうね !

注目記事

www.otoku-kasegu.com


過去記事

www.otoku-kasegu.com

 

※これからも、ドンドンお得情報を発信していくので、このブログ『お得節約・稼げる-とくろぐ-』を是非ブックマークして、たまに覗きにきてくれると嬉しいです!

お得な情報を更新していきますのでよろしくお願いします!

下のSNSボタンからシェアされると非常に喜びます。

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。


サラリーマン・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村  

逃げ恥がDVDになりました!逃げるは恥だが役に立つ!

オススメです!

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス